プロペシアの効果

nurses and patients

AGA治療などで薄毛の進行を食い止めてくれる薬の一つであるプロペシア。世界でも認められておりとても優秀な薬ではありますが、一体どんな効果を持っているのでしょうか。

Read more

ミノキシジルの効果

worried man

プロペシアと同じくらいに優秀なAGA治療薬としてある「ミノキシジル」。この薬も最初からAGAの治療薬として開発されていたわけではなく、意外なことから発見された薬であります。

Read more

治療薬の併用

drug

プロペシアとミノキシジルそれぞれの特徴や種類を理解していく中で、この2つの治療薬を併用したら効果がすごいんじゃないかと思う人もいるでしょう。けれど併用して大丈夫なのかが気になります。

Read more

薬で改善できる

medical instruments

年齢を重ねていくうちに薄毛に悩む人が多くなっています。男性が多く悩まれていると思いきや、女性でも薄毛などに悩む人も多くいます。
近年、加齢と共に薄毛になっている傾向以外にも、遺伝性によって若い頃から薄毛に悩まされる人も多くなっています。特に男性は遺伝性による薄毛が原因の人が多くいます。
遺伝性以外でも、仕事などでのストレスや薬物の副作用からくる薄毛などもあります。そうではありますが、若い年代で薄毛で悩む人の原因の多くは遺伝性のAGAといわれている事が多いです。
AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で男性型脱毛症の意味を指します。これは成人男性に多く見られる薄毛の状態で思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪がなどが薄くなっていきます。
AGAの人口は全国に1,260万人おり、そのうち気にかけている人はおよそ800万人、何かしらのケアを行ったことがある人は650万人と言われています。
そしてAGAは進行性であり、放っておくとどんどん薄毛が進行していきます。そこで薄毛の進行を食い止める薬として「プロペシア」と「ミノキシジル」といった治療薬が処方されています。
これらの治療薬には発毛効果があり、薄毛を改善する効果も期待されています。そのため優秀な薬として選ばれています。
ですが、どちらの薬にも発毛効果がある反面、副作用もあります。医師としっかり相談しながらこれらの薬を通して薄毛治療を行っていきましょう。