治療薬の併用

drug

プロペシアとミノキシジルそれぞれにしっかりと発毛効果があり、ミノキシジルには様々な種類で発毛を促すものがあると理解していく中で、この2つの治療薬を併用すればより発毛効果が高まるのじゃないかと考える人もいるでしょう。
ですが、薬の併用する場合は副作用が怖いものです。果たしてプロペシアとミノキシジルの併用は可能なのでしょうか。結論から言うとこの2つの治療薬の併用は可能です。
むしろ日本皮膚科学会というところでプロペシアとミノキシジルはAランクという最高評価が付けられており、この2つの治療薬の併用を強くすすめているほどなのです。
ですが、最近薄毛が気になり始めたという人が併用して薄毛対策をしてしまうとかえってやりすぎになってしまいます。なので最初から併用する前にAGAを治療する専門クリニックで頭皮の状態などを診てもらいながら段階を踏みましょう。
ところで、AGA治療を受ける人が多く思う事は「いつ頃から発毛の効果が表れるのか」を気にする人が多いのではないでしょうか。特に薄毛が進行している人にとったら効果が出てきているのかわからず焦ってしまう人もいるかもしれません。
まずプロペシアに関しては開発メーカーでは3ヶ月以上の継続使用を推奨しています。なので3ヶ月後にはフサフサになれるという劇的な変化があるケースは少ないそうです。
ただ、3年以上プロペシアを継続している人のおよそ78%が効果が出ていると実感しているようで、長期間かけて発毛するという気持ちで使用していきましょう。
ミノキシジルもすぐに効果が表れるという事ではなく最低でも3~4ヵ月は見込んで下さい。併用していく途中で効果がないからと継続を中断してしまうと効果がうまく出てこなくなってしまいます。コツコツと薄毛対策をしていきましょう。